トップページ良くある質問お支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ

知恵の泉書店
売れ筋トップ3


【 第1位 】

医療スタッフの接遇マニュアル(DVD版)

医療スタッフの接遇
マニュアル DVD


【 第2位 】
高校生面接力向上シリーズDVDビデオ(就職編)
高校生面接力向上
シリーズ(就職編



【 第3位 】
介護スタッフの接遇マニュアル(DVD版)

介護スタッフの接遇
マニュアル DVD

 

 

関連サイト

野球天国 サッカー天国 健康太郎
書籍/マニュアル > 電子・機械技術 > SMART ENERGY 3冊セット
商品詳細

SMART ENERGY 3冊セット


SMART ENERGY 3冊セット
 

SMART ENERGY 3冊セット

 

価格(税込)

: 42,800 円(税込)

 体裁

<1> 体裁:A4変型判 232ページ
発売 :2009/11/05


<2> 体裁:A4変型判 256ページ発売 :2010/11/08


<3> 体裁:A4変型判 248ページ発売 :2010/11/08
 

 発行

:日経BP社

 
 
スマート・エネルギーのすべてを網羅した3冊セット


SMART ENERGY

 

次世代の新エネルギー技術・戦略がわかる

「温室効果ガスを1990年比で2020年までに25%削減する」(民主党),「あと10年で,再生可能エネルギーの導入量を現状の2.5倍まで引き上げる」(米カリフォルニア州知事)――。世界のあらゆる地域で,温室効果ガスの大幅削減と化石燃料依存からの脱却に向けた取り組みが進み始めています。そのためには風力発電や太陽光発電などによる新エネルギーをこれまで以上に大規模に,かつ効率的に創り,そして使っていく必要があります。そんな「スマートエネルギー」とも呼ぶべき新エネルギーの次世代版の登場が期待されています。

こうした現状を踏まえ,エネルギーの明日を考えていく技術者や経営者のために編集したのが本書です。日経BP社が発行する電子・情報・通信技術の総合誌「日経エレクトロニクス」,経済・経営の総合情報誌「日経ビジネス」,そして環境の専門ビジネス誌「日経エコロジー」が中心となってまとめました。

232ページのボリュームで,全5章で構成いたします。第1章は今,なぜエネルギー問題なのか,そのための解決策は何かといった本書全体を読んでいただくためのガイドとなる総論です。

第2章は現在,スマートエネルギーを実現するための中核として世界中で注目を浴びている次世代電力網「スマートグリッド」を詳細に解説いたします。第3章はスマートエネルギーによって街や家,クルマ,携帯機器がどう進化していくのか分析します。そして,第4章は日本や欧米などがスマートエネルギーをどう導入していこうとしているのかなどを紹介します。

最後の第5章はエネルギーの明日を考える上で欠かせないキーパーソンへのインタビューを掲載いたしました。スマートエネルギーの全貌を把握できる1冊です。


------------------------------------------------------------
 目 次
------------------------------------------------------------
『SMART ENERGY〜次世代の新エネルギー技術・戦略がわかる〜』の主な内容




 【第1章】総論
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ●低炭素社会の実現は「スマートなエネルギー」が切り開く


 【第2章】これがスマートグリッドだ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ●スマートグリッドON! ─蓄電池とセンサが創る次世代電力網─
   ・第1部<総論>再生可能エネルギーの拡大が,電力網に変革を迫る
    知っておきたいキーワード
   ・第2部<企業動向>米国市場の獲得目指し,多数の企業が覇権を競う
    米国最新レポート 砂漠の大地で着々と進む,日米共同の
        スマートグリッド計画
   ・第3部<アーキテクチャ>対策の軸は蓄電池,どこにどれだけ置くべきか

  ●それは米国から始まった,次世代電力網が目指すもの

  ●電力メーターが「スマート」になる日

  ●徹底理解!スマートグリッド
   ・前編 自然エネ活用と省エネを両立
   ・後編 “日本版”は住宅から動き出す


 【第3章】街,家,クルマ,携帯機器が変わる
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ●エネルギーをスマートに貯める ―街,クルマ,携帯機器が変わる―
   ・第1部<総論>急速と非接触で,充電の概念が変わる
   ・第2部<電気自動車への展開>将来は壁や床からも充電,電池の
        長寿命化で2次利用
   ・第3部<携帯機器への展開>ケータイへの搭載目指し,デバイス
        開発競争が過熱
   ・第4部<米国最新動向>「ポストLiイオンを狙え」,電池に殺到する
        米国メーカー

  ●エネルギーをスマートに送る ―家,データ・センターが変わる―
   ・第1部<総論>データ・センターから家庭まで,変換ロスなくし,
        消費電力を低減
   ・第2部<開発動向>市場形成はもう目の前,標準化と安全性が最後の壁に
   ・第3部<最新事例>安全性を確保した高電圧直流給電システム


 【第4章】日本と世界はこう動く
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ●新エネルギーの世紀
   ・第1部<大転換>「25%削減」の衝撃
   ・第2部<新エネ最前線 ─地域編─>
     [日本]住宅やビル単位で最適化,EV普及で新たな商機も
     [米国]オバマの80兆円がエネルギー,医療を変える
     [中東]再生可能エネルギーで動く都市,9万人規模で砂漠に建設
     [インド]「太陽光発電大国」に向け発進,2050年の目標は200GW
     [欧州(1)]再生可能エネルギーを大規模導入, 国境を越えて
          送電網も大幅拡張へ
     [欧州(2)]新エネ産業の創出に向け,風力発電に舵を切る
   ・第3部<新エネ最前線 ─企業編─>主役の企業はここだ
     [昭和シェル石油]利益の半分を太陽電池で
     [RWE(ドイツ)]既存の電力会社も大変身
     [ヴェスタス(デンマーク)]夢は「風力メジャー」
     [アクシオナ(スペイン)]世界の「新エネ総合企業」へ
     [ABB(スイス)]大プロジェクトで世界を制す
     [日本ガイシ]スマートグリッドの本命に
     IT 革命との共通点,そこにある勝機をこの手に


 【第5章】キーパーソンに聞く
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ●政府も「新エネ」を後押し,日本を世界最高水準のエコ社会に
   小沢 鋭仁氏(環境大臣,民主党 衆議院議員)

  ●マイナス25%への挑戦が日本の企業を強くする
   福山 哲郎氏(外務副大臣,民主党 参議院議員)

  ●厳しい政府目標はビジネスチャンス,組織を壊してエネルギー事業を強化
   大宮 英明氏(三菱重工業 社長)

  ●スマートグリッドは電力網だけじゃない
   渡辺 尚生氏(東京ガス 常務執行役員 技術開発本部長 IT本部長)

  ●蓄電池との組み合わせで,新しい電力網が生まれる
   岡本 貫之氏(日本ガイシ 取締役専務執行役員 電力事業本部長)

  ●都市まるごとスマートグリッド,実験は既に評価段階
   Jeffrey Taft 氏(米Accenture Ltd., Global Chief Smart Grid Architect)

  ●住宅に「頭脳」を持たせて管理,2010年度から実証実験
   藤岡 透氏(パナソニック電工 先行技術開発研究所 所長)

  ●EVの普及にはV2G,蓄電池の再利用が条件
   土井 三浩氏(日産自動車 企画・先行技術開発本部 テクノロジー
      マーケティング室 室長)
   二見 徹氏(日産自動車 電子技術開発本部 IT&ITS開発部 IT&ITS
      技術企画グループ エキスパートリーダー)

  ●日本企業には海外経験が重要,電力網にも世界標準が来る
   諸住 哲氏(新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 新エネルギー
      技術開発部 主任研究員)

  ●CO2排出量を30%以上削減へ,太陽電池と蓄電池,機器を連携
   花房 寛氏(三洋電機 強化事業推進本部 次世代エナジーソリューション
      事業 推進グループ リーダー)

  ●沖縄のスマートグリッドを世界へ,日本型実現には電力系統を尊重
   宮田 秀明氏(東京大学 工学系研究科 教授)

  ●四国電力の「OpenPLANET」,思惑通りに進まなかった理由とは
   中西 美一氏(四国総合研究所 電子技術部 副主席研究員)


 SMART ENERGY2

住宅から都市計画まで,最新のエネルギー戦略がわかる

注目を浴びる次世代電力網「スマートグリッド」を活用した取り組みの最新動向や世界各地で展開される戦略を紹介。スマートグリッドなどを活用した新都市「スマートシティ」といった大規模なものから,住宅のエネルギー活用をスマート化するという小規模のものまで最新情報が満載です。


------------------------------------------------------------
 目 次
------------------------------------------------------------
--住宅から都市計画まで,最新のエネルギー戦略がわかる



------------------------------------------------------------
■第1章 スマートシティ
------------------------------------------------------------
<全体像> 動き出すスマートシティ・プロジェクト,世界の動向と見えてきた課題
  望月 洋介 日経BPクリーンテック研究所長

<現状:主役争い>スマートエネルギー,40兆ドルの都市創造産業

<現状:システム構築力>スマートシティ争奪戦

<将来展望>「スマートシティプロジェクト」の取り組みと将来像
  佐々木 経世 イーソリューションズ 代表取締役社長,
    スマートシティ企画 代表取締役

<インタビュー>新しい街づくりはもう始まっている
  小宮山 宏 氏 三菱総合研究所理事長


------------------------------------------------------------
■第2章 スマートグリッド
------------------------------------------------------------
<インフラ>充電インフラを握れ
  第1部<主導権争い>自動車と家電の主役を狙い,新興企業が続々参入

  第2部<標準化争い>日本企業が見据える先は中国,そのために米国で標準化

  第3部<普及のカギ>充電料金の無料化は可能,ユーザー本位のインフラ開発

<オフィス・ビル> スマートエネルギー時代における,オフィスやビルの低炭素化
  村岡 元司 NTTデータ経営研究所 社会・環境戦略コンサルティング本部
    パートナー

<電気自動車>電気自動車の乱,始まった「電池覇権」争奪戦

<日本の実力>環境後進国ニッポン,「25%削減」よりも恐ろしい現実

<新興勢力>ついに電力事業まで開始するGoogle,狙いはトラフィックの増加


------------------------------------------------------------
■第3章 スマートハウス
------------------------------------------------------------
<集合住宅:全体像>街を変える創エネ・マンション,太陽電池からスマート・コミュニティーへ

<集合住宅:ピックアップ>「蓄電池付きマンション」現る,電動車両の電池を再利用へ

<戸建住宅:全体像>見えてきたHEMS住宅
  Part1 人の暮らしに合わせて減らす,センサ・フル活用の新世代製品

  Part2 省エネ家電を120%生かす,家庭内発電/蓄電時代の必需品

<集合住宅:ピックアップ>福岡市でスマートハウスを実証へ,自律的な電力制御を目指す


------------------------------------------------------------
■第4章 地域動向
------------------------------------------------------------
<米国:政策>エネルギー政策の新組織,技術開発のホームラン狙う

<米国:実情>米国の消費者に広がる,スマートメーターへの「不信」

<米国:工場>環境負荷を減らし,地域と共存できる工場を目指す

<中国:政策>中国で動きだすエコ・シティー計画,13モデル都市を選定し,
実証スタート
  望月 洋介 日経BPクリーンテック研究所長

<中国:事例>環境技術に傾注する中国,PV,EV,電力網に本腰

<中東>金融危機後も経済はへこたれず,進む都市/新エネルギー開発
  佐竹 繁春 野村総合研究所 公共経営戦略コンサルティング部
    主任コンサルタント

<日本:政策>世界で勃興するスマートグリッド,日本が果たす役割とは何か
  増山 壽一 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC) 総務・評価部長

<日本:東京都の事例>東京都の気候変動対策と再生可能エネルギー戦略
  浦谷 純一 東京都 環境局 都市地球環境部 再生可能エネルギー担当課長

<日本:けいはんなの事例>新しい地域エネルギー管理システム,「京都モデル」を世界へ発信する
  松山 隆司 京都大学 教授 大学院 情報学研究科知能情報学専攻

<日本:海外で実験>NEDOが米国で実証事業を開始


SMART ENERGY3
 

エネルギー技術の核心がわかる

スマートグリッドを構築するための必須技術の最新動向を紹介。エネルギーを効率的に取り扱うためのシステムや,太陽電池をはじめとする次世代のエネルギー創出技術も詳説します。さらに,それらの技術に強みを持つ主要企業の技術戦略を,当事者の寄稿により明らかにします。


------------------------------------------------------------
 目 次
------------------------------------------------------------
--システムから個別デバイスまで,エネルギー技術の核心がわかる



------------------------------------------------------------
■第1章 システム技術
------------------------------------------------------------
<全体像>家から始まる蓄エネ社会
  第1部<インパクト>住宅やビル内を最適制御,エネルギー技術の刷新を先導

  第2部<電気を貯める>蓄電池を活用して世界へ,住宅や工場,地域で実証試験

  第3部<熱を貯める>熱と電力の連携技術が続々,ヒートポンプを軸に家電を再編

<スマートビルディング>隠れたエネルギーのムダをITシステムで見つけ出す

<スマートオフィス>オフィスの省エネにカメラ活用,人を検知して空調/照明を制御

<スマート工場>最新技術で「環境配慮型」を競う,工場,データ・センター

<スマートメーター>東電がスマートメーター大規模導入へ,電力とガスの最大手がそろう

<スマートな水管理>スマートグリッド関連の技術は水分野にも役に立つ

<スマートグリッド>情報と電力を融合する,デジタルグリッドを提案
  阿部 力也 東京大学大学院 工学系研究科 技術経営戦略学専攻 特任教授


------------------------------------------------------------
■第2章 創エネルギー技術
------------------------------------------------------------
<太陽光発電:全体像>太陽光発電を使いこなす,導入効果最大化の秘訣

<太陽光発電:コストの推移>製造コストが大幅に低下,グリッド・パリティが目前に

<太陽光発電:メガソーラー事例>離陸する日本のメガソーラー,実証施設で技術課題を解決

<太陽光発電:マンション設置事例>増える太陽電池搭載マンション,夜間や専有部の電力供給も視野

<各種再生可能エネルギー>羽ばたく次世代エネルギー


------------------------------------------------------------
■第3章 蓄エネルギー・省エネルギー技術
------------------------------------------------------------
<蓄エネ:全体像>Liイオン電池,新時代へ
  第1部<総論>電動車両で勃興する巨大市場,積極投資と技術開発で勝ち抜く

  第2部<世界動向>巻き返しを狙う韓中米,強気の増産計画が続々

  第3部<技術動向>まずは材料変更で高容量化,将来は500Wh/kgを目指す

<蓄エネ:太陽電池との連携>世田谷区にソーラー駐輪場,太陽電池や蓄電池を採用

<省エネ:センサ・ネットワーク>「知恵」センサの活用で消費電力はまだまだ下がる

<省エネ:照明制御>節電だけがLEDの良さにあらず,調光駆使して快適な作業環境も


------------------------------------------------------------
■第4章 主要デバイス技術
------------------------------------------------------------
<インタフェース>ZigBeeが作り出す,ホーム・エリア・ネットワーク
  齋藤 和正 ZigBee SIGジャパン 理事長,NECエンジニアリング 営業本部 エキスパート

<半導体>グリーン社会のカギは半導体回路,システム・レベルの最適化に必須


------------------------------------------------------------
■第5章 企業戦略
------------------------------------------------------------
<大阪ガス>ガス会社が提案する,熱と電気を最適利用するシステム
  深野 行義 大阪ガス 技術戦略部長

<GE>スマートグリッドからスマートシティへ,将来の計画ではなく現実のものに
  上西 健次 GEエナジー アジアパシフィック総代表

<東芝>二つのイノベーションを起こして世界市場へ打って出る
  稲葉 道彦 東芝 電力流通・産業システム社 太陽光発電システム事業
    推進統括部 技監

<三洋電機>太陽電池とLiイオン電池,省エネ機器をつなぐエナジー・
 ソリューション
  花房 寛 三洋電機 大型蓄電事業部 副事業部長

<シスコシステムズ>低炭素化社会に向けたスマートビルディング・ソリューション
  木下 剛 シスコシステムズ 専務執行役員 テクノロジー担当

<清水建設>建設産業としてのスマートグリッドへの取り組み
  傳田 篤 清水建設 技術研究所 所長補佐

<コクヨ>「エコライブオフィス」における実験的な取り組み
  飯沼 朋也 コクヨ RDIセンター 課長

<TI>最優先事項はスマートメーターのビジネス,幅広い製品群で普及を後押し
  Olivier Monnier 米Texas Instruments Inc., Metering Business Unit, World Wide Marketing Manager

 

ソーシャルメディアのリスクと正しいつきあい方 大学編
ソーシャルメディアのリスクと正しいつきあい方 大学編
商品番号 NK-DKG-002
商品名 SMART ENERGY 3冊セット
販売価格 44,022円
税別価格 40,762円
メーカー 日経BPマーケティング
送料区分 送料別
配送タイプ 宅急便
在庫
ポイント 1%

数量: